ブライアン・シンガー

ドラマ

【ボヘミアン・ラプソディ】の映画レビュー

ブライアン・シンガー、デクスター・フレッチャー監督『ボヘミアン・ラプソディ』の映画レビューをお届け。伝説のロックバンド、Queenの映画。フレディがブライアン・メイやロジャー・テイラー達と出会い、次々とヒット曲を生み出し、あっという間に大スターに。しかし、世間への反発、メンバーとの確執、セクシャリティの葛藤などにより、孤独と重圧に心が苛まれていく。
タイトルとURLをコピーしました