ジョーイ・バッドアス

ショートフィルム

【隔たる世界の2人】映画レビュー

隔たる世界の2人の映画レビューをお届け。ニューヨークで暮らす黒人のカール(ジョーイ・バッドアス)は、ある女性の家で目覚め、自宅へ帰ろうとしていた。しかし、声をかけてきた白人警官(アンドリュー・ハワード)に取調べを受けている最中に揉み合いになった挙げ句、命を落としてしまう。目をさますとまたその日の朝になっていて...?
タイトルとURLをコピーしました