ジェレミー・レヴェン

ドラマ

【きみに読む物語】映画レビュー

きみに読む物語(ニック・カサヴェテス監督)映画レビューをお届け。1940年の夏、南部の小さな町で始まる物語。療養生活を送る老婦人(ジーナ・ローランズ)の元に、足繁く通う老人(ジェームズ・ガーナー)が、物語を読み聞かせるところからスタートする。
タイトルとURLをコピーしました