【アバウト・タイム 愛おしい時間】映画レビュー

アバウト・タイムのアイキャッチ画像 コメディ

【アバウト・タイム 愛おしい時間】の評価と詳細

評価

4.1

評価基準はこちら

詳細

ジャンルコメディ、恋愛
上映日2014年09月27日
製作国イギリス
上映時間124分
監督リチャード・カーティス
脚本リチャード・カーティス
出演者ドーナル・グリーソン、レイチェル・マクアダムス、ビル・ナイ

映画【アバウト・タイム 愛おしい時間】のあらすじ ※ネタバレなし

主人公ティムは、両親と妹、そして伯父の風変わりな5人家族。

そして迎えた21歳の誕生日、一家に生まれた男たちにはタイムトラベル能力があることを父から知らされる。

そんな能力に驚きつつも恋人ゲットのためにタイムトラベルを繰り返すようになるティム。

チャーミングな女の子”メアリー”と出会い、恋に落ちる。

ところが、タイムトラベルが引き起こす不運によって、二人の出会いはなかったことに…

参照:https://filmarks.com/

映画【アバウト・タイム 愛おしい時間】の感想・レビュー

映画【アバウト・タイム 愛おしい時間】内のシーン

オムニバス映画の代表作ともいえる『ラブ・アクチュアリー』の監督、”リチャード・カーティス”の作品ともあって期待して観たのだが、はるかに上回ってきた。

“タイムトラベル”を題材にしているのだが、脇役に感じてしまうくらい、もっと深いメッセージ性を感じるのだ。

両親との関わり方、夫婦のあり方を考えさせられる。

また、カメラワーク、音楽(特に”How long will I love you”)、演技どれをとっても良い。

How long will I love you

駅のホームに定点カメラを置いて、愛が深まっていく様子を描いているのがなんとも素敵だ。

何気ない毎日を大切にしよう、明日でもできることを今日やろう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました