【犬ヶ島】映画レビュー

犬ヶ島のアイキャッチ アニメ

映画【犬ヶ島】の評価と詳細

評価

3.8

評価基準はこちら

詳細

ジャンルアニメ
上映日2018年05月25日
製作国アメリカ
上映時間101分
監督ウェス・アンダーソン
脚本ウェス・アンダーソン
出演者フランシス・マクドーマンド、スカーレット・ヨハンソン、ヨーコ・オノ、ブライアン・クランストン

映画【犬ヶ島】のあらすじ ※ネタバレなし

20年後の日本。

犬インフルエンザが大流行するメガ崎市では、人間への感染を恐れた小林市長が、すべての犬を“犬ヶ島”に追放する。

ある時、12歳の少年がたった一人で小型飛行機に乗り込み、その島に降り立った。

愛犬で親友のスポッツを救うためにやって来た、市長の養子で孤児のアタリだ。

島で出会った勇敢で心優しい5匹の犬たちを新たな相棒とし、スポッツの探索を始めたアタリは、メガ崎の未来を左右する大人たちの陰謀へと近づいていく─。

参照:https://filmarks.com/

映画【犬ヶ島】の感想・レビュー

映画「犬ヶ島」内のシーン

日本大好きな有名映画監督「ウェス・アンダーソン」のストップモーションアニメ。

もちろん舞台は日本。

近未来の日本を舞台にしているんだけど、ところどころ昔の日本ぽい描写(ダイヤル式電話とか)もあり楽しめる。

政治家のブラックなところだったり、国にとって都合の悪い研究者が消されたりするのもよく日本をみてますね笑

スカーレット・ヨハンソンをはじめ声優陣も豪華で演技派の方たちが、個性あるキャラクターたちに命を吹き込んでいてしっかりと感情移入できる。

実写だったら涙がとまらないストーリーなんだけど、あえてアニメ、しかもストップモーションアニメで魅せているのが監督らしくて好きだった。

また観たいな〜

映画「犬ヶ島」を無料で観るならU-NEXTがおすすめ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました