【トゥルーマン・ショー】映画レビュー

トゥルーマン・ショーのアイキャッチ SF

映画【トゥルーマン・ショー】の評価と詳細

評価

3.7

評価基準はこちら

詳細

ジャンルドラマ、コメディ、SF
上映日1998年11月14日
製作国アメリカ
上映時間103分
監督ピーター・ウィアー
脚本アンドリュー・ニコル
出演者ジム・キャリー、エド・ハリス、ローラ・リニー

映画【トゥルーマン・ショー】のあらすじ ※ネタバレなし

海辺の町で暮らす平凡な男性、トゥルーマン(ジム・キャリー)。

彼だけは知らないが、実はその町は巨大なセットで、住民は妻(ローラ・リニー)に至るまですべてが俳優。

しかも彼の人生はTV番組「トゥルーマン・ショー」を通じ、生まれたときからすべてが世界中に中継されており、人気を博していた。

そんなある日、彼の愛車に、空からライトが落下してくる。その日を境にトゥルーマンは自分を取り巻く世界の異常さに気付きだし、ついに彼は真実を知ってしまうが……。

参照:WOWOW

映画【トゥルーマン・ショー】の感想・レビュー

映画「トゥルーマン・ショー」内のシーン

主演のジム・キャリーが大好きなのと評価が高かったので観てみた。

四半世紀前の映画とはいえ、今にも通ずる設定で面白い脚本だった。

自分の人生が世界放送されていて、周りがすべて俳優の世界なんてコメディーというより悲劇かなとも思った。

いつの時代も他人の人生をみるのが好きなんだろうな〜と思った。

テラスハウスしかりバチェラーしかり…

トゥルーマンが真実に気づくまでの伏線のはり方、ジム・キャリーや演出家(エド・ハリス)の演技が素晴らしかった。

同じくジム・キャリーが主演の映画「イエスマン “YES”は人生のパスワード」のレビューはこちら

「トゥルーマン・ショー」を無料で観るならU-NEXTがおすすめ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました