【シン・エヴァンゲリオン劇場版】映画レビュー

シン・エヴァンゲリオン劇場版のアイキャッチ アニメ

映画【シン・エヴァンゲリオン劇場版】の評価と詳細

評価

4.0

評価基準はこちら

詳細

ジャンルアニメ
上映日2021年03月08日
製作国日本
上映時間155分
監督庵野秀明
脚本庵野秀明
出演者緒方恵美、林原めぐみ、宮村優子、坂本真綾

映画【シン・エヴァンゲリオン劇場版】のあらすじ ※ネタバレなし

1990年代に社会現象を巻き起こしたアニメシリーズで、2007年からは『新劇場版』シリーズとして再始動した4部作の最終作となるアニメーション。

汎用型ヒト型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオンに搭乗した碇シンジや綾波レイ、式波・アスカ・ラングレー、真希波・マリ・イラストリアスたちが謎の敵「使徒」と戦う姿が描かれる。

総監督は、本シリーズのほか『シン・ゴジラ』なども手掛けてきた庵野秀明。

参照:GYAO!

映画【シン・エヴァンゲリオン劇場版】の感想・レビュー

映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」内のシーン

エヴァンゲリオンが終わる!!と知って、アマプラで序・破・Qを一気に観ていざ映画館へ。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序をAmazonPrimeで観る

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破をAmazonPrimeで観る

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:QをAmazonPrimeで観る

3時間弱いう大作だが、四半世紀続いたエヴァシリーズがしっかりと伏線回収され、きれいに完結していて感動を覚えた。

この映画のレビューをあれやこれやと書くのはなんか違う気がするので、ぜひ映画館で観てほしい。

今作は特に戦闘シーンの構図や人物描写が凄まじくて、ものづくりってこうだよな〜と感動したし、作り手のこだわりをひしひしと感じた。

ネタバレしたくないので、当たり障りのないことしか書けないのが残念だが、シンジの成長ぶりと、お父さんもちゃんと人間なんだなと思えたこと、アスカが報われて(?)よかったなあと。

今までエヴァシリーズを観たことない人も序・破・Qの3作だけ観れば十分に楽しめるのでぜひ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました