【インサイダー/THE INSIDER】映画レビュー

インサイダーのアイキャッチ ドラマ

映画【インサイダー】の評価と詳細

評価

4.0

評価基準はこちら

詳細

ジャンルドラマ
上映年1999年
製作国アメリカ
上映時間158分
監督マイケル・マン
脚本エリック・ロス、マイケル・マン
出演者ラッセル・クロウ、アル・パチーノ、クリストファー・プラマー、ダイアン・ヴェノーラ

映画【インサイダー】のあらすじ ※ネタバレなし

ある日、人気ドキュメンタリー番組「60Minutes」のプロデューサー、ローウェル・バーグマン(アル・パチーノ)の元に匿名でタバコ産業の不正を告発する極秘ファイルが届けられる。

彼はアメリカの大手タバコメーカーB&W社で副社長を務めたジェフリー・ワイガンド(ラッセル・クロウ)に、彼の番組でインタビューを受けるよう説得する。

マスコミとの接触を知ったB&W社にものすごい圧力をかけられたワイガンドは悩むが、マイク・ウォレス(クリストファー・プラマー)によるインタビューの収録を受けることを決める。

しかし、CBSの上層部はタバコ産業との訴訟を恐れ、ワイガンドのインタビューをカットして放送する事を決定、バーグマンも『60 Minutes』を降ろされてしまって…?

参照:https://filmarks.com/

映画【インサイダー】の感想・レビュー

映画「インサイダー」内のシーン

実話を元にした、アル・パチーノとラッセル・クロウという豪華俳優共演の社会派ドラマとあって、158分は少し長いな〜と思いながらも観てみた。

しかし、入り込んでしまい全然長く感じなかった。

アル・パチーノとラッセル・クロウの演技合戦、秀逸なカメラワーク、絶妙な音楽の見応えがすごい。

銃撃戦が一切ないのに、臨場感をもって楽しめるのだ。

20年以上前の映画でも、違和感なくすっと入ってくるのはやはり実話を元にしてるからなんだろうな〜と。

また、この映画は「ジャーナリズムとはなにか?」「プロフェッショナルとはなにか?」を考えさせられる。

正義を貫くものが報われる、そんな世界になったらいいのにな…

仕事で行き詰まったときにまた観たい作品の1つになった。

インサイダーを無料で観るならU-NEXTがおすすめ。

※無料でもらえるポイントを使用

コメント

タイトルとURLをコピーしました