【メッセージ】映画レビュー

メッセージのアイキャッチ SF

映画【メッセージ】の評価と詳細

評価

3.8

評価基準はこちら

詳細

ジャンルSF
上映日2017年05月19日
製作国アメリカ
上映時間116分
監督ドゥニ・ヴィルヌーヴ
脚本エリック・ハイセラー
出演者エイミー・アダムス、ジェレミー・レナー、フォレスト・ウィテカー

映画【メッセージ】のあらすじ ※ネタバレなし

突然、地上に降り立った、巨大な球体型宇宙船。

謎の知的生命体と意志の疎通をはかるために軍に雇われた言語学者のルイーズ(エイミー・アダムス)は、“彼ら”が人類に何を伝えようとしているのかを探っていく。

その謎を知ったルイーズを待ち受ける、美しくも残酷な切なさを秘めた人類へのラストメッセージとは…?!

参照:https://filmarks.com/

映画【メッセージ】の感想・レビュー

宇宙船がお菓子の”ばかうけ”に見えると話題になっていた映画。

「her」で主人公の親友役を演じたエイミー・アダムスも「アベンジャーズ」シリーズで「ホークアイ」を演じたジェレミー・レナーも大好きなので期待して観てみた。

SF映画だが、内容はおもいっきりヒューマン系だった。

単純に、エイリアンの言葉を解読していく様子をみて、言語学って奥が深いな〜と思った。

この映画のストーリーは軽めなのだが、メッセージは深いところが良かった。

言葉は武器にもなるし、人を救うこともできるようになる。

未来がわかってしまったら、意思はどうなる?

時間という概念は?

観終わったあとは、哲学的なことを考えてしまう。

2回以上観るのがおすすめ。

主人公の言語学者を演じたエイミー・アダムスが出演する『her/世界でひとつの彼女』のレビューはこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました